スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山首相、天気も政権運営も荒天模様?(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は17日午前、都内の新宿御苑で「桜を見る会」を開いた。雨が降る中、首相は「晴れたときには人が集まってくるが、雨が降ると1人去り、2人去り消えてしまう。雨の時に集まってくれる友こそ真の友だ」とあいさつ。低迷する内閣支持率と自身の状況を天候になぞらえたようだ。

 首相はまた、「寒いときに美しく桜が咲いている。新政権もそうでなければならない。現在、厳しい状況を迎えているが、改革の志、時計の針を大きく、前に前に進めさせていただきたい」と決意を語った。

 この日は政財界やスポーツ界、芸能界などから招待客が出席。首相は精力的に記念撮影や握手に応じていた。

【関連記事】
サクラの季節なのに… 練馬や箱根で積雪
GWのJR予約数、天気と高速で東高西低?
首相「やはり桜は日本」 さくらの女王らが表敬
気象異変?桜長持ち 6地点で最長、寒気と暖気せめぎ合い
あでやか花のアーチ 岡山・たけべの森で「桜まつり」
外国人地方参政権問題に一石

名門高校野球部員お手柄=逃走男取り押さえる-強盗未遂容疑・警視庁(時事通信)
<虐待>老人施設職員が入所者の裸撮影など 宇都宮(毎日新聞)
<訃報>城水元次郎さん81歳=元富士通専務、元NTT常務(毎日新聞)
<ヤマザキマザック>美術館オープン、絵画など展示 名古屋(毎日新聞)
<殺人未遂容疑>60歳が息子夫婦刺す 武蔵村山(毎日新聞)

<宮崎家族3人殺害>奥本容疑者 妻と義母殺害容疑で再逮捕(毎日新聞)

 宮崎市の家族3人殺害事件で、宮崎県警は13日、妻と義母を殺害したとして、同市花ケ島町、無職、奥本章寛(あきひろ)容疑者(22)を殺人容疑で再逮捕した。また、宮崎地検は同日、長男雄登ちゃん(当時6カ月)の殺人と死体遺棄罪で奥本容疑者を起訴した。

 再逮捕容疑は3月1日午前5時ごろ、自宅で妻くみ子さん(当時24歳)と義母池上貴子さん(同50歳)を殺害したとしている。捜査関係者によると、奥本容疑者は「2人を金属製ハンマーで殴り殺した。離婚話があり、慰謝料を請求されるのが嫌だった。1人になりたかった」と供述しているという。死因はともに頭部打撲による脳挫滅の可能性が高いという。

 また、起訴状などによると、奥本被告は3月1日午前5時ごろ、寝ていた雄登ちゃんを台所に運んで首を絞め、口にティッシュを詰めて風呂に沈め殺害。午後9時ごろ、近くの建設会社資材置き場に遺棄したとされる。【川上珠実】

【関連ニュース】
宮崎3遺体:奥本容疑者「3人を殺した」と供述始める
男逮捕:6カ月長男死体遺棄の疑い 妻と義母も死亡 宮崎

<厚労省>うその人事情報で100万円受領 職員を処分(毎日新聞)
障害者死亡、逆転で労災認定=「判断基準、健常者とは別」-名古屋高裁(時事通信)
参院選「小沢氏はしご外さない限り」鳩山首相で(読売新聞)
日米、初の共同治験 医療機器承認遅れ解消狙う(産経新聞)
“豪快”三宅雪子氏に与野党どよめき(スポーツ報知)

<JR京浜東北線>ホームで女性が電車に接触 2万人に影響(毎日新聞)

 12日午前9時5分ごろ、東京都台東区上野5のJR京浜東北線御徒町駅ホームで、練馬区に住む30代の女性会社員に、進入してきた大宮発蒲田行き普通電車(10両編成)が接触。警視庁上野署によると、女性は1両目のドア付近で頭を打ちホーム上に倒れて病院に運ばれたが、意識はあるという。事故の影響で同線の南行きと北行き計13本が最大30分遅れ、約2万1000人に影響した。【池田知広】

【関連ニュース】
東海道新幹線:ホームから飛び降り男性はねられる…京都駅
鉄道事故:3歳女児がJR奈良線の列車にひかれ死亡 京都
JR山手線:大塚駅で人身事故 約4万8000人に影響
往来危険容疑:線路に2キロの砂袋、特急が急停車 京都
踏切事故:山陽電鉄で特急にはねられ小1死亡…姫路

<中国潜水艦>2隻が浮上し沖縄沖南下(毎日新聞)
美濃まつり 和紙の里に力強く春の声 華やか「花みこし」(毎日新聞)
教員人事権5市町が受け入れPT 大阪、連休明け発足(産経新聞)
田辺三菱に25日間の業務停止命令(医療介護CBニュース)
沖縄返還「密約」文書、東京地裁が開示命じる(読売新聞)

子供が死亡した家に「子ども手当」の申請書を誤送 港区(産経新聞)

 東京都港区は9日、すでに死亡している子供計18人の「子ども手当」の受給勧奨通知書と申請書を誤って発送したと発表した。

 誤送されたのは16世帯。コンピューターで支給対象の子供を抽出する際、死亡している子供を除外するようにプログラムを設定していなかったためだという。区は関係者に謝罪するとともに、「誤りをチェックする仕組みを構築する」としている。

 区によると、区は6日、区内1万7585世帯に、子ども手当受給勧奨通知書などを発送。翌7日、死亡した子供の母親から「うちの子供は死亡しているが、どうなっているのか」と電話があり、発覚した。

 区によると、誤送したのは、これまで児童手当を受給しておらず、複数の子供がいる上に死亡している子供がいる世帯だという。

【関連記事】
太っ腹!?子供死亡の家にも「子ども手当」申請書
子ども手当 参院選へ“巨大選挙買収”
【私も言いたい】子ども手当「必要ない」8割超す
子ども手当受給の外国人、22年度中に把握
格差を助長する高校無償化に「ちょっと待った!」
「中国内陸部の資源事情とは…?」

警視庁科学捜査研究所でガラスが破裂 (産経新聞)
<パワハラ>部下男性に「事務長が退職強要」 北海道千歳高(毎日新聞)
<スーツケース遺体>出頭の男逮捕、女性遺棄容疑で 金沢(毎日新聞)
医療の規制改革、方向性を6月までに提示(医療介護CBニュース)
議員立法を事実上解禁 民主、参院選前にガス抜き(産経新聞)

警察庁「寝耳に水」の毒ギョーザ容疑者逮捕(読売新聞)

 千葉と兵庫の3家族10人が被害に遭った中国製冷凍ギョーザ中毒事件で逮捕されたのは、やはり製造元の「天洋食品」(中国・河北省)の元従業員だった。

 27日未明、中国側から突然、逮捕の連絡を受けた警察庁には、「寝耳に水」という驚きが広がった。事件発覚から2年以上が過ぎる中、動機として「正社員にしてもらえなかった」などと供述しているという容疑者が、どのように捜査線上に浮上したのか。中国側からの情報は依然乏しく、今後は殺虫剤を混入した方法や、単独犯なのかどうかが捜査のポイントになる。

 天洋食品の臨時工で、食堂の管理人をしていた従業員・呂月庭容疑者(36)が逮捕されたとの一報を受け、東京・霞が関の警察庁では27日午前3時から、刑事局幹部が、中国公安省からの連絡の内容を報道陣に発表した。

 この事件では、中国側が捜査責任者を異動させて態勢を縮小し、事実上、捜査を打ち切ったとも伝えられ、中国公安省から「容疑者が浮上した」との情報も寄せられていなかった。

 「寝耳に水だったが、捜査とはそういうものだ」

 この幹部はそう述べると、「中国当局のこれまでのご努力に敬意を表したい。引き続き緊密に協力し、事件の全容解明を図りたい」と語り、これをきっかけに日本側の事件が全面解決することに期待を表明した。

 ただ、中国側からの情報が少ないため、いつ中国当局が呂容疑者の身柄を拘束したのか、どのように冷凍ギョーザに殺虫剤メタミドホスを混入したのかなどについては「わからない」と繰り返した。

 警察庁では、中国側にさらに詳しい情報提供を求めたいとしている。

 これまで日中間で開催した5回の情報交換会議で、警察庁は、冷凍ギョーザのパッケージの浸透実験をした結果、メタミドホスは袋の外からしみ込んだのではなく、製造段階で混入された可能性が高いと中国側に説明していた。

 また、兵庫県の一家3人が中毒症状を引き起こしたギョーザの袋には人為的に開けられたとみられる小さな穴が見つかっており、注射器でメタミドホスを混入させた可能性が指摘されていた。呂容疑者の周辺から見つかった2本の注射器は、こうした日本側の見方を裏付ける結果になっている。

 これについて事件後、中国で流通するメタミドホス製剤の化学組成を分析した本山直樹・千葉大名誉教授(東京農大客員教授)(67)は「当然こうなると思っていた。メタミドホスは中国で昔から農薬として使われていた。日本では農薬として登録されたことがなく、日本での混入はありえないと思っていた」と話した。

 さらに「高濃度のメタミドホスが皮と具から検出されたということは、袋の外から入れたり散布したりということはありえず、工場の皮と具が一つになるテーブルでの混入しかありえない」との見方を示した。

マンション侵入、現金強奪 強盗致傷容疑で男逮捕(産経新聞)
「殺虫剤、池に捨てた」=拘束の元従業員供述-中国製ギョーザ事件(時事通信)
2月税収4.3%減=マイナス幅は縮小傾向-財務省(時事通信)
冷凍ギョーザ販売した生協連「真相解明望む」 容疑者拘束で(産経新聞)
アフリカ開発で協力=岡田外相がタンザニア首相と会談(時事通信)
プロフィール

さかぐちこういち

Author:さかぐちこういち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。