スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無免許運転の住職実刑「指導すべき立場でしょ」(読売新聞)

 道交法違反(無免許運転)に問われた横浜市旭区上川井町、長源寺住職新居宝寿被告(52)の判決が2日、横浜地裁であった。

 小池勝雅裁判官は「彼岸法要の案内を投函(とうかん)するために急いでいたと言うが、もとは自身の怠慢によるもので犯情は誠に芳しくない」と述べ、懲役3月(求刑・懲役5月)を言い渡した。小池裁判長は判決後、「人を指導すべき立場にある者がこうした場にいること自体がおかしい」と被告を叱責(しっせき)した。

 判決などによると、新居被告は3月16日夜、同区二俣川の県道で乗用車を無免許運転した。被告は2002年に違反点数の累積で運転免許取り消し処分を受けており、これまで無免許運転で2回の罰金刑のほか、08年10月には執行猶予付きの有罪判決も受けていた。

<電子書籍>市場に変化 紙に代わる価値生む?(毎日新聞)
樽床氏は午後6時に出馬会見(産経新聞)
口蹄疫問題 ブレ続けた「政治指導」にため息(産経新聞)
弁護士刺殺 現場に大型ナイフ 手袋はめ、計画的犯行か(産経新聞)
<野口宇宙飛行士>あす帰還 通算177日滞在、日本人最長(毎日新聞)
スポンサーサイト

昨年の新規AIDS患者、08年と同数で過去最高(医療介護CBニュース)

 厚生労働省のエイズ動向委員会の岩本愛吉委員長(東大医科学研究所教授)は5月27日、2009年のエイズ発生動向の概要について発表した。09年の年間報告(確定値)によると、新規HIV感染者は過去最高だった08年の1126件から105件減の1021件で、新規AIDS患者は過去最高だった08年と同数の431件だった。

 保健所などにおけるHIV抗体検査件数は15万252件で、前年比2万6904件減だった。岩本委員長は、新規HIV感染者の報告数と検査件数の減少について、「一見、同期しているように見えるが、それが本当に同期しているのか、検査が減ったから感染者の報告も減ったのかということに関して、まだ結論付けるのは早いというのが動向委員会の委員の考えだ」と述べた。

 また、新規のHIV感染者とAIDS患者に占めるAIDS患者の割合が、08年の27.7%から09年は29.7%に増加している点について岩本委員長は、「エイズを発症して感染が見つかる方の数が増えている。まず、検査機会などを利用して早めに治療してもらうことが非常に大事と思っている」と強調。
 さらに、地域ブロック別の患者の新規報告数で、「東京を中心とした関東ブロック等では、エイズ報告数は減少あるいは頭打ちの傾向を示しているのに、近畿、九州でエイズとして発見される方々が増えていることは非常に問題が大きい」と述べ、検査機会が十分なのかなど原因を精査する必要性を指摘した。


【関連記事】
「HIV検査普及週間」を実施
エイズ対策、働き盛り世代にも啓発を-東京都
患者参加で「患者本位の医療」を実現する
HIV感染者高齢化、受け入れ先確保に課題
妊娠のリスク知ってほしい―現役産婦人科医が11か条の心得

ウソのような本当の腕時計「Double Axis Tourbillon」
<日中韓>北海道で3カ国環境相会合 黄砂対策などで協力(毎日新聞)
<両陛下>知的障害者施設を視察 神奈川(毎日新聞)
「肩当たった」大学生監禁=少年2人、容疑で逮捕―大阪府警(時事通信)
辻元・国交副大臣、涙ぬぐい「さみしいしつらい」(読売新聞)

阿久根市長に市民から批判、リコール求める声も(読売新聞)

 鹿児島県阿久根市の市民団体「阿久根の将来を考える会」(川原慎一会長)は17、18日夜、市内2か所でそれぞれ住民との懇談会を開いた。

 3月議会の出席を拒否した竹原信一市長に対する批判が相次ぎ、リコール(解職請求)を求める厳しい意見も上がった。

 竹原市政の問題点を住民目線で考えようと、市内7か所で予定しており、17日は大川中体育館、18日は鶴川内集会所で開いた。両会場には市民計約80人が参加し、反市長派の市議数人も出席したが、竹原市長や市長派市議4人は姿を見せなかった。

 意見交換では、竹原市長の市議会ボイコットを問題視し、「責任を取って辞めていただきたい」と市長の辞職を求める意見や、「彼が政治を行う限り、改革は進まない。市民が一致団結して市長を引きずり降ろすべき」として、有権者の3分の1以上の署名で請求するリコールの実施を訴える声が上がった。

 17日の懇談会では、市民の要望を受けて「竹原市長をリコールするべきか、市議会が市長不信任をするべきか」を問う場面もあり、リコールに賛同する人が多数を占める一方、リコール、不信任のどちらにも挙手しない人もいた。

 一方、「竹原市長の評価すべき点は」の質問に「職員の給与を引き下げ、職員の対応が良くなった」「ごみ袋の値段が安くなった」と市長の改革を評価する意見も寄せられた。

 川原会長は「市民の切実な思いが聞けた。今後の懇談会でも様々な意見を出し合ってほしい」と話した。

規制・制度改革の検討、「厚労省が頑張っている」―枝野担当相(医療介護CBニュース)
JR西、新型車両を公開=安全性重視の構造―福知山線事故の教訓生かす(時事通信)
<普天間移設>27日に知事会 訓練の分散移転受け入れ協議(毎日新聞)
イラン追加制裁 中露も合意(産経新聞)
B型肝炎訴訟 国側、和解勧告受け入れ表明 札幌地裁(毎日新聞)

橋下知事 基地機能分散「順位高いのは関西」(産経新聞)

 大阪府の橋下徹知事は13日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に絡み、鳩山由紀夫首相が全国知事会の開催を要請したことに関連し、「順位が一番高いのは関西。(基地機能分散の)要請があれば考えなければいけない」と述べ、近畿ブロック知事会で問題提起するよう担当部局に指示した。

日本人脱北支援者がノンフィクション刊行 飢餓からの逃避行、詳細に(産経新聞)
赤字のニューズウィーク、売却検討(読売新聞)
<残業代訴訟>添乗員派遣会社に支払い命令 東京地裁(毎日新聞)
CO2排出への影響は限定的=高速無料化で試算-国交・環境省(時事通信)
[静かすぎる対策]体験会に120人以上が集まる(レスポンス)

殺人容疑で無職男を逮捕 建物明け渡しトラブル(産経新聞)

 不動産業仲介業の男性を殺害したとして岡山県警捜査一課と美作署は25日、美作市岩見田の無職、竹久啓介容疑者(37)を殺人容疑で逮捕した。竹久容疑者は容疑を認め、「建物の明け渡しでトラブルになった」と供述しているという。

 逮捕容疑は、今月21日午前8時半ごろ、自宅の隣の弟(34)宅を訪れた津山市小田中の不動産仲介業、有本俊夫さん(61)を工具で殴るなどして殺害したとしている。

 県警によると、有本さんは、竹久容疑者と竹久容疑者の弟宅を競売で落札した人に依頼され、昨年秋から明け渡し交渉をしていた。

 24日になって、有本さんと同居する女性から「仕事から帰ってこない」との相談が県警にあり、県警が有本さんの立ち回り先を捜査。竹久容疑者から事情を聴いたところ、「遺体は美作市内のダム湖に捨てた」と供述した。25日に供述通り美作市のダム湖から遺体がみつかったため、逮捕した。

【関連記事】
発見者装った知人の男逮捕 日立の29歳女性殺害容疑で
現場遺留品から男のDNA 愛知・豊田の女子高生殺害
アパートで小3女児死亡 近くで母親?自殺か 埼玉
強盗殺人容疑で再逮捕 北九州の鉄工所社長殺害
3人目の立件断念へ 鳥取不審死で県警
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

福知山線脱線 指定弁護士が会見 JR西歴代3社長起訴で(毎日新聞)
<殺人>68歳夫婦殺される 長男は飛び降り自殺 相模原(毎日新聞)
県、市の名誉棄損認めず=校長自殺報告書訴訟-最高裁(時事通信)
鳩山内閣、政権末期の麻生内閣以下の評価 産経・FNN合同世論調査(産経新聞)
鳩山首相、五輪出場者の健闘ねぎらう=浅田選手、次回ソチへ「日々精進」(時事通信)
プロフィール

さかぐちこういち

Author:さかぐちこういち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。